それなりブログ

とあるWebエンジニアのそれなりのブログ、JavaScript/Node.js/Python/PHP/ゲーム作成 など

JavaScriptのDateで気をつけるべき2点

1. date.getDayは曜日を返す

getDay は曜日を 0(日曜)-6(土曜) の数値で返します。
日付を取得したい場合は getDate を使います。

new Date(2011, 4, 26).getDay(); // -> 4 (木曜)
new Date(2011, 4, 26).getDate(); // -> 26 (26日)

2. 月は 0(1月)-11(12月) で表現

new Date(year, month, day) の時や getMonth で取得できる値ですが
1スタートではなく、0スタートです。

new Date(2011, 1, 1); // -> 2011/02/01 です

以上

お気をつけを!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Categories

Archives