それなりブログ

とあるWebエンジニアのそれなりのブログ、JavaScript/Node.js/Python/PHP/ゲーム作成 など

弊社でPython技術書を出しました

弊社エンジニア陣でPython本を執筆しました。

 Python入門[2&3対応]
 (秀和システムさんサイト)

明日、6/25日から絶賛発売予定です!(PR)

どんな人にオススメの本か?

もちろん、タイトル通りに「入門」書ではありますが、
個人的感想としては、

 「他言語を知ってて
  その上でPythonの即戦力を身に付けたい」

方にベストマッチかなぁと思ってます。

基本構文は必要充分な量を、
各論的な部分も、標準モジュール・サードパーティ を問わずに
Webアプリ作成時に一通り必要になるところは押さえています。

実務ベースな考えで、
言語としては面白味の無い部分も丁寧に押さえているので
一冊あると安心だと思います。(PR)

その用途以外としても、
ネタを書いた人達の出身畑が全く違うので

 ・イマドキの開発系(TDD、ドキュメンテーション、国際化)
 ・科学計算系(numpy)
 ・非Web系(GUI、Android)
 ・流行系(Web2py+GAE・・・Web2pyは流行じゃねーか)

という、普段触れない内容も入っていて、
Pythonistaの読み物としても秀逸です!! (PR! PR! PR!)

担当部分について

自分が書いたところは以下です。

第16章 日時の操作
第17章 正規表現
第18章 データのやり取り の一部↓
 18-4 CSVデータの読み書き
 18-5 データベースの利用
第19章 ウェブの基本ツール
第20章 メディアファイルの作成
第21章 ウェブフレームワーク のDjango部分
第22章 バッチ処理の基本ツール の一部↓
 22-1 コマンドラインオプションの解釈
 22-2 ログを出力する

うん、まぁ、普通のWebの部分。
オッサンですから・・・。

ということで

割と使える本だと思うので、
立ち読み位はするといいよ!(謙虚)

Python入門[2&3対応](Amazon)


6 Responses to “弊社でPython技術書を出しました”

  • すげーすげーすげーすげー!

  • kjirou より:

    あざーす!
    お値段も 0.5 オライリー とお手頃だよー。
    落ちたヒゲ掃除ブラシも付いてくるよー。

  • minaco より:

    すごおおい!名前のってるううう!
    おめでとっうーございます!
    ちょと、本屋さん行ってみますー

  • kjirou より:

    あざーす!
    名前載ってるうううううううううんですよ!

  • jar より:

    購入しました。もうほどほどPythonを使えるので入門本はいらないと思ってスルーしていたのですが、たまたま立ち読みすると後半の網羅的なライブラリやフレームワークの紹介に、前半はいらないんだけどと思いつつ、でも今まで知っていたけど面倒で使わなかったことがそれぞれ数ページで書いてあり、一日で読んでしまいましたが、よかったです。Pythonってこんなことができるよ。という意味の入門としてよいと思います。
    あと表紙のEegular-Expressio は Regular-Expression ですよね。

  • kjirou より:

    > jar さん
    ありがとうございます。
    ターゲットをハッキリと意識してしまった本なので、
    「ほどほど使える」という方にも、そう言っていただけると大変うれしいです!
    > あと表紙のEegular-Expressio は Regular-Expression ですよね。
    あっ、お気づきに・・・w
    出版プロジェクトリーダーから「そこ確認できなかったんだよ」という言い訳を貰っています。
    「スペイン語です」とか言えば、誤魔化せそうな気がしてました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Categories

Archives