それなりブログ

とあるWebエンジニアのそれなりのブログ、JavaScript/Node.js/Python/PHP/ゲーム作成 など

FireFox+FireBugでxml表示がバグる

なんのことかというと

あるシンプルな sitemap.xml をブラウザで開いた時に
XMLドキュメントとして解釈されなくなり
text/plain風にに表示されるようになってしまった。

例えば、こんな風↓

【こういう表示にして欲しいんだが】
fb_xml_bug-1
fb_xml_bug-1 posted by (C)kjirou

【こんな風にデチャウ!】
fb_xml_bug-2
fb_xml_bug-2 posted by (C)kjirou

なお、全く同じsitemap.xmlソースを別ドメインにアップしたら
こちらは正常に表示された。

原因・解決法

結局、FireBug(1.5.0)が自動で有効(*1)になってるのが原因で、
上記のような現象を引き起こしていた。

FireBugは、ドメイン別に自動で有効にする設定を保存しているらしく
そのリストから除外すれば、
再度同じドメインでFireBugを有効にするまではXMLファイルは正しく表示された。

ということで、
以下が、その「自動で有効にするドメイン」をクリアして
正常にxmlドキュメントを表示するための手順

> 右下のFireFoxの枠上にある、「FireBugの虫アイコン」を右クリック
> 「アクティブ化リストをクリア」を押すとクリア
> xmlのページをリロードで表示されるようになる

・・・ちなみに、FireBug的には仕様だと思う。

(*1)
FireBugアイコンが灰色で無効っぽくても、完全に無効とは違うみたい?
というのも、灰色状態でダメで、それじゃあと
アドオン設定からFireBugを無効にしたら直ったので。

*おおっと*

トラップにかかり1時間を消費した!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Categories

Archives