それなりブログ

とあるWebエンジニアのそれなりのブログ、JavaScript/Node.js/Python/PHP/ゲーム作成 など

「勇者はなんでもできる」のは

別に先天的な能力じゃなくて、
他業種混合パーティ内での調整役をするのが勇者だから、という結論に至りました。

戦士とは、好みの女性のタイプについて話を合わせて、
僧侶から、神様・宗教についての意見を求められたら、無難にスルーし、
魔法使いから、ウンチクを垂れられたら、興味がある体で相槌を打つ、

・・・そうこうしている内に色々と興味が沸き、
暇を見つけて勉強や修練をしちゃって(←ココが非凡なところ)、
副産物的にオールマイティな能力を身に着けてしまったんじゃないかなぁ、と。

そうじゃないと、魔王を倒しに行く前に、パーティが内部崩壊してしまうと思う。

「なんでも出来るが故に(*1)何も出来ない勇者の最大の武器は”勇気”」
とダイの大冒険のマトリフは言ってたけども、
それ以前に調整能力が無いと話にならんよなぁ・・・

・・・って、いい歳したオッサンが昼飯時に考えてました。

(*1) DQ7以降はロクに知らないんだけど、イマドキの勇者も「何でも出来る」のかな?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Categories

Archives