それなりブログ

とあるWebエンジニアのそれなりのブログ、JavaScript/Node.js/Python/PHP/ゲーム作成 など

[Django] Webサービスをリリース

お仕事なんですけど、以下のサービスをリリースしました。

【BBPlanet】(ビービープラネット と発音します)
http://it.bbplanet.jp/

いわゆるマッチングサイトというやつで・・・

1. お仕事を頼みたい企業/個人が、
 「こういう案件があります、100万でどーですか?」
 というような情報を入力。

2. その仕事に対して、会員が、見積を作成したり、
 コンタクトしたりすることができる。

・・・という感じのサービスです。
一年稼動してましたが、この度Djangoで大幅リニューアルをしました。

ち・な・み に、ほぼほぼ皆さんどうでもいいと思いますが、
お仕事を発注する側は無料で、個人情報も多くは求められなく、
今はキャンペーンもやってたりするので、興味があれば、覗いていってくれると有難いです。
(お仕事を請ける側は有料です。)

てことで、宣伝でした。

しかし、前はAPIしか作ってなかったからわからなかったですが、
Djangoのテンプレート継承の仕組みはとても良いと思いました。

1. 想定外の状況に強い

これで大丈夫だろうというレイアウトをしていて・・・

<body>
<div id="header">Header</div>
<div id="contents">{% block contents %}Contents{% endblock %}</div>
<div id="footer">Footer</div>
</body>

ほぼ大丈夫なところに、
ほんの一部のテンプレでdivタグそのものを書き換えないとダメになった場合に

<body>
<div id="header">Header</div>
{% block contents_tag %}
<div id="contents">{% block contents %}Contents{% endblock %}</div>
{% endblock %}
<div id="footer">Footer</div>
</body>

こんな風に、ちょっと多く切り分けたblockを設定すれば、他に影響無く解決する。
下手なテンプレの仕組みだと、if したりとか、そのために変数を入れたりとか、面倒になりがち。

2. テンプレートファイルが少なくて済む

部分テンプレートをひたすらincludeする地獄から抜けられる。
1ページ直すのに、何個ファイル開かせるんだよ、ということが無い。

もちろん、他にもあるんですが、特に気に入ったのはこの2点。
総じて、「テンプレートのレイアウトを失敗したコスト」を抑えられる仕組みなので、
設計を熟考するよりも「まぁいいや、困ったら考えよう」的な開発をするには超イイです。


5 Responses to “[Django] Webサービスをリリース”

  • t-matsuda より:

    リリースおめでとうございやーす。

  • kishir より:

    おめ。
    そういえば、
    これに近いサイトあるよねぇー。
    http://hp.submit.ne.jp/
    競合になりそうだよね。

  • kjirou より:

    t- あざーす kr あざーす
    なりそうってか、もろですなー。
    向こうは古いサービスだしねぇ・・・。
    それ以外にも、楽天ビジネスなど、マッチングサイトは割とあるし。
    まー、どうにかはするつもりです。
    どうにかならなくても、笑ってごまかします。

  • 増田真樹 より:

    こんにちは、はじめまして。
    フリージャーナリストの増田と申します。
    突然すみません、取材として直接お伺いしたいことがあるのですが、メールもしくはお電話をさせていただけないでしょうか。
    すみませんがよろしくお願いいたします。

  • kjirou より:

    ありがとうございました。
    今後もよろしくお願いいたします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Categories

Archives