それなりブログ

とあるWebエンジニアのそれなりのブログ、JavaScript/Node.js/Python/PHP/ゲーム作成 など

とりあえず PC を Mac に変えとけ、という話

はじめにお読み下さい:この記事はこのような人を対象にしています

  • 私は、Web エンジニアです
  • 私は、プログラミングが好きです
  • 私は、特にこだわりはなく開発用に Windows を使っています
  • 私は、会社から支給されてるのが Windows なので、自分の環境も合わせています
  • 私は、ユーザー視点に立てば、Windows を使うのが開発者として正しいと考えています
  • 私は、結局リリース環境は Linux だから、VirtualBox や VMWare で開発すれば良い、むしろ Mac で開発するよりも効率が良いと考えています
  • 私は、以上のことから総合的に判断したところ、Windows から変えるメリットがあるとは思えませんでした

実に最もだと思いますが・・・

自分の場合は、こういう良い点がありました。
(上記は、つまりは去年末までの ASUS を使ってた自分の意見です)

  • Linux ベースの環境が直接OS内に構築出来る、VirtualBox とかが無くても大抵事足りる
  • ブログ記事が大抵 Mac 前提で書かれているので、ググって解決することが多い人には楽
  • OSSのパッケージ管理システムである Homebrew が便利、そしてライブラリの更新が全OSで最も頻繁。
    一番脳みそ使わないで環境構築が出来る
  • IE検証環境に modern.IE が出来てたり、MS-Office 系のファイルを見るのに Mac の プレビュー が優秀だったりとか、対 Windows な環境が数年前に比べて見違えるよう
  • 勉強会で周りの目を気にしないで済む
  • まとめると、長いものに巻かれたほうが楽、という理屈で、今の Web エンジニア界では Mac が一番長い

対価としては、約一ヶ月の間、作業効率が非常に落ちました。

蛇足:そもそも、Windows を使ってる人なんて居るの?

ほぼ「技術系記事を検索エンジンから探しに来て帰っていく」人しか居ない自分のブログですが、こんなものです。
やっぱ、多いのではないかと思います。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Categories

Archives