それなりブログ

とあるWebエンジニアのそれなりのブログ、JavaScript/Node.js/Python/PHP/ゲーム作成 など

MacのPostfixの起動時間を延長

Macにて、以下のコマンドでPostfixを起動しても
60秒でサービスが停止してしまう

sudo launchctl start org.postfix.master 

開発中は不便だよね、ということで
勝手にサービスが停止してしまうのが嫌ならこうする

sudo vim /System/Library/LaunchDaemons/org.postfix.master.plist

  (..略..)
  <array>
    <string>master</string>
    <string>-e</string>
    <string>60</string>  # これを 86400 とかにする
  </array>
  (..略..)

sudo launchctl unload /System/Library/LaunchDaemons/org.postfix.master.plist
sudo launchctl load /System/Library/LaunchDaemons/org.postfix.master.plist

補足:


2 Responses to “MacのPostfixの起動時間を延長”

  • komagata より:

    どういうシチュエーションで開発中不便なの?

  • kjirou より:

    さっきは、実行に少し時間のかかるバッチスクリプトを書いてて、
    処理終了時のメール送信の際に Coneection refused でコケたから
    なんかイラッとした、とそれだけだったりする

    別段不便な訳じゃないんだけど
    特に60秒で止まってくれなくてもいいかなーと思った


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Categories

Archives