それなりブログ

とあるWebエンジニアのそれなりのブログ、JavaScript/Node.js/Python/PHP/ゲーム作成 など

国立西洋美術館

RPG的な感動が欲しいなぁと、上野にある国立西洋美術館の常設展を、暇に任せて見に行った。芸術の秋だし。
絵に興味の無い俺が行っても面白くないだろうと思ってたら、全く面白く無くも無かった。(微妙な言い回し)
国立西洋美術館
kokuritsu_seiyou_bijutsukan
kokuritsu_seiyou_bijutsukan posted by (C)kjirou
【所感】

  • 写真で見るよりも絵が立体的、綺麗
  • 抽象的な絵はわからん
  • ギャラリー・フェイクみたいに、思わず立ち止まって涙を流すようなことは無かった
  • 15mに付き1人程度の割合で学芸員さんが配置されている。みんなマーシャル・アーツの達人で、不審者が居たら脳天にクラックシュートをかますに違いない。
  • 裸婦の絵とかは、つい胸元に目が行くのは仕方の無いことじゃないだろうか
  • 420円、安い

2 Responses to “国立西洋美術館”

  • 936 より:

    > 思わず立ち止まって涙を流すようなこと
    質問ではないですが、私ありますよ。
    ピカソが嫁(愛人だったか)の肖像を描いたデッサンのやつ。

  • kjirou より:

    質問以外は受け付けておりません。
    ・・・そういうこともあるんすかねー。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Categories

Archives